初めてのアメリカ旅行! 安全のために気をつけたいポイント

車社会であることを意識する

初めてアメリカ旅行を計画すると、ワクワクすると同時に不安もあるかもしれません。たしかに日本と比較すると治安が悪い側面はありますが、注意すればトラブルに巻き込まれる可能性を低くできますよ。まず気をつけたいのは、日中でも夜でも、屋外をあまり歩かないことです。アメリカは基本的に車社会で、どこへ行くにも車での移動になります。ひとりでウロウロ歩き回るのはなるべく避けて、グループで行動しましょう。地域によりますが、日が暮れたら早めにホテルに戻るのが賢明です。女性の場合、時間帯を問わず屋外での単独行動はおすすめしません。安全を優先すると、公共交通機関(電車・バス)の利用も少なめにしてタクシーを活用するのがよいでしょう。

観光客を感じさせる行動は避ける

はじめてのアメリカ旅行ではなかなか難しいことですが、「自分は観光客です」と周囲にアピールするような行動は避けましょう。具体的には、道ばたで地図やガイドブックを広げるのはやめてください。ホテルやカフェなど落ち着ける場所だけで利用するか、道の隅に寄って短い時間で確認しましょう。また、移動中は首からカメラをぶら下げるのをやめて、バッグに収納してください。バッグはチャック(ファスナー)で閉められるタイプがおすすめです。カメラを取り出して撮影するとき、たとえ短時間であってもバッグは閉めるようにしてください。飲食店に入るとリラックスしがちですが、忘れ物・落とし物をすると戻ってくる可能性は低いので、持ち物の管理には常に注意しましょう。